スポンサーサイト
0

    一定期間更新がないため広告を表示しています

    posted by: スポンサードリンク | - | | - | - |
    2011年度6月 普通栽培品の栽培状況
    0
      全国的に猛暑となった夏至の日にぶどう園に行ってきました。
      ハウス内の温度は31度で外気よりは4〜5度高めでした。これから粒が水を含んで張っていく時期なので日ごとに大きく成長します。右の写真は摘粒作業が終わった桃太郎ぶどうです。
        

      左の写真は十数年たった桃太郎ぶどうの木です。見るからに風格があり頼もしく感じられます。来年度は加温栽培用に利用される予定なので頑張ってほしい!
      今日はご夫婦でぶどうの房の形や粒数を整える摘粒作業の真っ最中でした。蒸し暑い日で大変なのですが、さすが名人手際よくあっという間にいい形の房に仕上がっていました。
        

      お二人の名人技を間近で撮影させて頂きました。奥様の写真で左側の房が摘粒前、そして作業中の房が摘粒後とその差が歴然としています。
      この後粒が大きくなれば袋かけをして収穫を待ちます。
        
      posted by: | - | 09:31 | comments(0) | - |
      スポンサーサイト
      0
        posted by: スポンサードリンク | - | 09:31 | - | - |