スポンサーサイト
0

    一定期間更新がないため広告を表示しています

    posted by: スポンサードリンク | - | | - | - |
    2010年度桃太郎ぶどうの栽培状況(2010年6月19日)
    0
      先週からやっと梅雨入りしましたが、今日は穏やかな薄日のさす天気となりました。前回の訪園から3週間たちましたので、朝から楽しみに出かけてきました。やはりだんだんと粒が大きくなっているのが分かります。
      こちらの加温栽培園では、後は数日間かかる袋かけ作業を残すのみです。7月になるとさらに大きく成長しますが、収穫までは中が見えなくなりますので、ちょうど今日は成長の様子が良く分かるいいタイミングでした。

        




      こちらの普通栽培園ではご夫妻が摘粒作業の真っ最中でした。
      左側の写真が,摘粒前の房で粒が80〜100個ほどついている状態です。右側の写真は摘粒作業が終わり、房全体の形や粒の数が整えられたのが良く分かります。

        

      ご夫婦で収穫時に出来上がる形をイメージして根気よく作業に取り組んでいらっしゃいました。元あった粒の数を約半分ほど形を整えながら間引きをする大変重要で最も熟練を要する名人芸の作業です。
      毎年見学させて頂いていますが、何千もの気が遠くなるような数の桃太郎ぶどうの房を手際よく愛情を込めて手入れをされるので、美味しい桃太郎ぶどうが収獲できて全国の大勢の方へお届けできるのですね!
      感謝で一杯です。本当にご苦労様です。



      posted by: | - | 19:25 | comments(0) | - |
      スポンサーサイト
      0
        posted by: スポンサードリンク | - | 19:25 | - | - |